琉球舞踊での魅力の出し方としての小道具や髪型、彩りなどのことや感情表現などのことを書いています。

琉球舞踊の魅力と彩り : darkcovenantdoom.com

琉球舞踊の魅力と彩り

琉球舞踊の魅力と彩り : darkcovenantdoom.com 沖縄の文化としての琉球踊りは、とても特徴がある踊りだと思いますが、魅力としては軽やかさや優美さや歌や三味線などの哀愁の漂うメロディなどですが、それと共に衣装の鮮やかさもあると思います。紅型衣裳や紺地衣裳などは、常に目を惹きながら踊りの動きに合わせて、流れるように動いていきます。またその他の特徴的なことでは、小道具を中心とした踊りなどや身分や年齢、性別によって結い上げの異なる髪などで、よく見ないとわかりませんが、それぞれ髪型が違っているのに気がつく思います。それで色々な人間の変化も表しているということだと思います。髪型もカムロウ、カタカシラ、カラジなどに分かれていて踊りによって変わってきます。

古典舞踊や組踊はカムロウですし、二才踊りはカタカシラ、そして雑踊りはカラジというように髪型だけでも、そのように分かれているというのも面白いと思います。また踊りでも小道具が多いことも特徴で、心情表現のシンボルとして使われる場合もあれば、状況設定としての杖や花笠などの使われ方もあります。その点も琉球舞踊の表現の真髄を極めようとした姿があるのではないかと思います。感情を如何に踊りで表すかということを追求したのでしょう。
Copyright (C)2014琉球舞踊の魅力と彩り : darkcovenantdoom.com.All rights reserved.